【ひたりたい】年末のウキウキ感って、なんでしょう?

こんばんは、Novtakaです。


今日は、今この瞬間にしか感じていないことを書きたいと思います(笑)

年末にむけて、高まっていくウキウキ感はなんでしょうか。

という話で、それ以上でもそれ以下でもないんですが(笑)


年末、11月後半から12月前半あたりから、なんとなくウキウキしてくる感じ、ないですか?

あっ・・・別にないですいつも通りです。という方は本当にすみませんでした(爆)


私はありまして、なんか好きなんですよね、この年末に向けて世の中が動いていく感じが(笑)


そのウキウキするタイミング、略して「ウキタン」は人によって違うと思います。


10月ぐらいからしてる人も、クリスマス過ぎてからウキウキする人もいると思いますが。



とりあえず「ウキタン」がゴリスベリしたところで、まずは、アレですかね、年末年始の休みが近いからっていうのは確実にありますよね。


あとは仕事や、人間関係など物事の一時的な「終わり」が明確に見えるからでしょうか。


年末だけは、実家に帰る人っていうのもいますよね。


GWやお盆は月の中盤から始まるのに対し、年の終わりに近づく、休みも近づくで色々な要素からなんとなくウキウキするのかもしれません。


テレビを見る人は特番が増えたり、とかですか?
知らないですけど・・(笑)


他には、12月って雨が降らず、天気の日が多く、ちょっと厚着してちょうどいいので過ごしやすさからくる余裕っていうのもあるのかもですね。


街から聞こえるクリスマスソングも気持ちが高まる半面、切ない感情もちょっとだけ湧きます(/・ω・)/


なんでなんでしょうか(*´з`)



いや、知らんがな( ゚Д゚)(笑)

年始になれば

もう、がんばろうってなりますよね(*´Д`)


というか、今年一年また頑張るか!という空気感から、長い一年が始まるという思いもあるのかもしれません。


それまでの束の間のご褒美タイムなのか、ひと休みの時期なのか。


でも人間はひたすら頑張り続けられないので、時には休憩も必要ですよね。


年末とはそういう感じでしょうか。
この私の、文字を打ちながら出た結論(笑)


この束の間の、他の月とは違う感覚、ふわふわした感じ、世の中が浮足立っているような感覚(錯覚?笑)。


この時期はひたすら、この心地よさを身をゆだねて、ひたりたいと思います。


心だけは、ドラえもんのように地上から2.3ミリ浮いている感じで。

やっぱり心の余裕って、いつも必要っ☆


はいっ、グダグダっっ!!!(笑)

まとめ

永遠に12月でいいのにねぇ(/・ω・)/(強引)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です