【ビジネス】思考停止という、死への近道。

こんばんは、Novtakaです。


とんでもないタイトルですみません(笑)


ただこのことについて、最近特に思います。


一言で言えば「【より良くしよう】と考えなくなったとき、社会的、人間的に死に近づく」と。

【より良くしよう】と考えなくなったとき、社会的、人間的に死に近づく

だいそれていますね(笑)

あなたの近くにもいらっしゃいませんか?


仕事で、言われたことだけやる、改善提案などはしない、ただなんとなく仕事をしているような人。


私の近くにはいます(笑)


いや、いいんです。最終的にはその人の人生なので。


でも、ただ淡々と生きていくことはとても苦しいし、辛いし、なにより楽しくないと私は思います。


何か人が「変えよう」と提案をしたときに、笑うひとがいます。


いや笑うのは別にいいんです。


大切なのは、その提案をしたひとが「たとえ笑われても、実現したい」と思えるかどうかです。


人は関係無く、自分の思いです。


でもそれは「より豊かな人生」への第一歩を踏み出していると思います。


少なくとも、笑ったひとよりは。


「これは習慣だからずっとやっている」
「会社がやれというからやっている」
「今までこうやってきたし、今から変えるのはな」

ストレートに言いますが、これらは「言い訳」で、そんなもの出そうと思えば50でも100でも浮かびます。


ですが「やらない理由」の前に、「やるためにはどうするか」を考えることがなにより大切です。

これは仕事の話でもあり、プライベートの話でもあり、人生の話でもあります。


「なぜそれをやっているのか」を突き詰めていくことが、「より面白く、楽しい人生」を送れる一歩になり、かつ「不満があり、上手くいかない人生」を抜け出す一歩でもあると思います。

まとめ

思考停止メンきら~い(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です